ネットで廃車
廃車のご相談、見積りのことなら
なんでも『ネットで廃車』へ。
お近くの業者をご選択ください。
ネットで廃車
車と環境
 車と環境
循環型社会を見据え、地球規模でさまざまな環境保全への取り組みを紹介します。
 ELVとは
「ELV」とは End of Life Vehicle の略で、訳すと「使用済み自動車」ということになります。
 関連リンク
廃車・リサイクル・環境問題関連のリンク集です。
関連書類ダウンロード
 重量税還付申請用委任状.pdf
 譲渡証明書.pdf
 登録委任状.pdf
ネットでパーツ
パーツtop リサイクルパーツとは 資源とリサイクル パーツ生産工程 商品例
資源とリサイクル
イメージ

2005年1月「自動車リサイクル法」が施行されました。
その背景には、『使用済み自動車(ELV)』の金属回収の価値の高さを考えた時、現在のリサイクル比率をさらに高める必要があるということ。また、従来のリサイクル処理システムがうまく機能しなくなってきていること、さらにフロン類の回収・破壊や、エアバッグ類の適正処理という環境問題への対応がありました。

毎年540万台もの車が廃車となっている現代。これが仮にそのまま廃棄物になると540万トンもの金属ゴミ…。地球環境問題が世論の関心を呼ぶ中、今以上の大きな社会問題になります。
この膨大な「使用済み自動車(ELV)」を廃棄物ではなく、資源として再生していこうというのが私達リサイクル業者の願いです。 廃車から使える部品を最大限抽出し、洗浄し、磨き上げ、甦らせる。
そして部品として再生できないものは原料として新たな役割をもつ素材にしようという訳です。

もし日本のリサイクルパーツの利用が米国並みに40%にも上昇すれば、 節約できる石油エネルギーは、年間約3,100万バーレルに達すると言われています。 使い捨てではない循環型社会への道を自動車ユーザーの皆様と共に歩んでいきたいと願っています。

前のページ / 次のページ
先頭に戻る